So-net無料ブログ作成
うさ+小ネタ ブログトップ
前の10件 | -

いろいろつめあわせ [うさ+小ネタ]


[たらーっ(汗)]<熱出してました>

連休の最終日、さぁ明日からまた会社だぜ月初だからそれなりに忙しいよなーでも二日行けばまた週末だし楽勝楽勝~♪

と、さしたる気負いもなかったのですが、確かに前日からちょっとノドがいがらっぽくなり、あれ?ちょっと風邪っぽいかなーなんて感じてはいたものの、まさか・・・と思っていた5/5の就寝後のこと。

寝る前から体調はだだ崩れでなかなか寝付けずにいると、そのうち関節痛はMAX、寒気もMAX、とMAXづくしの午前2時半~3時頃でしょうか、とりあえず熱を・・・と測ってみたら39度超えしてました。(熱もMAX)

熱の高さを自覚した途端、余計にぐったりしました。

翌朝には熱のMAXは通り越して38度台にはなりましたが当然ぐったりしたままでしたので、連休を一日伸ばす羽目になりました。orz

昼ごろまでには37度台まで回復していましたが、長引くと困るので医者に・・・と思ってかかりつけに出向いたところ、間の悪いことに連休明けの木曜日は見事に臨時休診でした。(※医者は木曜に学会があることが多いので、木曜休診が多いんですよ。かかりつけはいつもなら木曜の午前中はやってるんですけどね)

他の医者に行く気力もなく、そのまま帰宅しましたよ。(今回は自力ではなくとーさんに車出してもらいました)

しかしながら夜までにはすっかり平熱近くまで下がっていたのでそれなら大丈夫かーと眠りに付いたところ、翌朝何故かまた37度後半まで上がっていたという。orz

でももうサスガに連休明け2連休してそのまま週末とかアリエナイ!っていうか己の首を絞めるだけなので、医者経由で出勤しましたともさ。

自分的には前日病欠で次の日ヨロヨロで会社行ってんのに世間の目は"人より余分にバカンスしてたヤツ"みたいな感じで痛かったわチックショウ。(もしくは遊びすぎで熱出した、みたいな。子供か!)

今も若干咳が残ってはいますが、もうほとんど回復しました。

何か、去年の秋から3回ぐらい風邪引いてるんですが、全部最後は咳が長引いて終わる、みたいな。

それ以前に、こんな普通の風邪を引くようになった自分にガッカリですorz 免疫力しか取柄なかったのに!

・・・老化って怖いわぁ( ´-`)

そんな私は今日誕生日だ・・・うわぁ。

 




[黒ハート]<べったり>

132.jpg 足元にぺったり。 

ひーを放牧させてながらケージの掃除をしていると、一通り走り回った(※)ひーがいつの間にかケージ前でしゃがんでいる私の足元にひっついてくつろいでいます。

※走り回ると言ってもケージから出て敷地内を1.5周ぐらいしかしません。しかも"走る"という表現はあまり似つかわしくない

後ろから見るとこんな感じ。

133.jpg 脚にそってぺったり。

お尻で踏み潰してるように見えますが、そうじゃないよ?(体育座りではない)

こうやって寄り添ってくるひーを可愛いなぁ[ハートたち(複数ハート)]と思うわけですが、ひーにしてみれば、私のことは撫でてくれる物陰ぐらいにしか思ってないと思うので、心中複雑でもあります。




[三日月]<夜空を見る>

今日の9時頃の南西の空。

130.jpg 星と三日月

とーさんがたまたま「月と星がいい感じに一緒に見えるぞ~」というので見てみると、三日月の上に星が。

確かにちょっと珍しい。三日月とはいえ、これだけ月と近い位置にあると普通の星だと(月の光に負けて)見えなくなっちゃうんだけど。

131.jpg ちょっと拡大

後で調べてみたらばこういうことでした。(星は金星)

明日じゃもう同じようには見られないので、たまたまでも見られてラッキーでした[ぴかぴか(新しい)]


まぁ、唯一残念なのはこの程度しか撮れないカメラしか持ってなかったってことぐらいですかね。。。

デジカメだしこれが限界だって。多分。(Caplio R7)←コピー機屋のデジカメ

つーかそれ以前に夜間撮影の仕方なんて知らないって・・・

 




[exclamation&question]<顔検出の謎>

デジカメからPCに写真を取り込むにあたって、プリインストールソフトを使っている訳ですが、それには顔検出機能がついています。

写真に写っている"顔"を拾い出す機能なんですけどね。

例えば・・・

93.jpg

わんこの顔を判別するような能力はないので、上記のように、「選択中の画像から顔検索の対象を検出できませんでした。」などとなるわけです。

では次に上の画像の左上にある写真で顔検出を試みると・・・

94.jpg

右のヤツ何か違わない?(※左は某方のお顔です(´∀`))

相当後ろに写り込んでる車のホイールを何故顔だと言い張るのか。

ちなみに、その下の写真(カニちゃんとぱるちゃんの)とかその隣の写真からは顔検出出来ないんですけど。

何を持って"人の顔"だと言い張るのかこのソフトの気持ちがよくわかりません。


あ、ちなみに、鎌倉の大仏の顔は顔検出されました

 

何なの?!


nice!(8)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

春だねー [うさ+小ネタ]


すっかり春~[るんるん]

・・・とは言いづらい今日この頃。桜の開花宣言してから一向に咲き進みません(笑)

こちら(中部地方)は比較的マシですけど関東とかって結構寒かったみたいじゃないですか。

やっっっったら雨[雨]も多いですしね(´Д`)とほー

でも桜とか咲き出すと何か無駄に浮かれますよね[かわいい]

まぁその後五月病的なのが来る訳ですが。( -ω-)

 

さて、今年もウグイス男子が庭先の山茶花にやって来てホケキョってます。(※ホケキョるのは男子のみです)

春先はまだまだ鳴き方がたどたどしく、初々しい感じがとても微笑ましいです(*´▽`*)

今日来てたのはもうかなり上達してました。

ちなみに、鳴き方がヘタクソだからといって若い個体かと言えばそういう訳ではなく、繁殖シーズンに入ると分泌されるホルモンが十分でないと上手に鳴けないんだそうな。

故に老若男問わず春先はヘッタクソという訳です。(そしてシーズンオフである秋冬はホケキョらない)



先日、出勤準備をしていたら、「・・・ケキョッ」という声が聞こえてきました。

あ、また来てるなー、いつも練習がんばってるねー(*´v`*)とか思いながら耳をそばだてておりました。

 

ケキョッ・・・・・・・・・・ケキョ・・・・・・・・・・ケキョッ・・・・・・・キョッ・・・・・・・・・・ケキョッ・・・・・・

 

ケキョのみ?!Σ(゜Д゜≡


"ホー"は?!"ホー"は付けないの?!(正しくは"ホーホ"か)

 

・・・ケキョのみ重点レッスンするウグイス初めてお目にかかった。


ですが、一説によると「ホーホケキョ」が縄張り主張、「ケキョケキョ」が威嚇なんだそうで、あながちナイわけではなさそうです。

ただ、こんなたどたどしい鳴き方で誰が威嚇されてくれるのか。

 

ちなみにウグイスって超地味なんですよ。どっちかっていうと小汚い小鳥です。(何て酷い言い草)

結構キレイな緑色をしていると思っている人が大半だと思いますが勘違いです。(オリーブグリーンをもっと茶色く地味にした感じ)

そして、よく言われるところの『梅に鶯(うぐいす)』っていうのもウソっぱちです。

梅の花にウグイスは来ません

梅の木に花の蜜を吸いにやってくるのはメジロです。(メジロをウグイスだと勘違いしている人は多い)

※メジロはユルイ性格なので人目につきやすいところにも現れますが、ウグイスは警戒心が非常に強いので藪や枝葉の生い茂った木の中にいて姿を見せることはほとんどありません。

ウグイスは花の蜜を吸うなんて優雅なことはしません。

 

イモムシとか羽虫とかとにかく虫が大好きです。

・・・可愛くない。

 




<寝てるんです>


88.jpg 爆睡中。

本気寝するとやたら寝息がうるさいひー。ぷきゅぷきゅ聞こえてきたので振り返ったらこの様です。

最初はごはん入にちゃんと顎を乗せていたのに、舟漕いでるうちにズリ落ちていきました。でも起きない。

 

89.jpg 爆睡中。

爆睡の超進化形がこの状態。今までも何度か披露していますが、いつ見ても心臓に悪い寝姿です。

白目剥いてないだけこれはまだマシな方と言えるかも。

こうなるとむしろ寝息は静かになり、夢でも見てるのかやたらモゾモゾします。(走ってるぽい動きをすることもある)

そして相当起きないです。

 

・・・もうちょっと普通に寝てくれないかなぁ・・・


nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

おやつください [うさ+小ネタ]


ひーのおやつ時間は朝ごはんの時と夜ケージに帰る時の2回です。


最初、夜のおやつは速やかにケージに帰っていただくためのアイテムで、これで誘導してケージにお帰りいただく、という使用方法でした。

しかしパターンを学習した今は、私が撤収準備(朝食のスタンバイなど)を始めると自らケージ前で待機し、ケージ内に牧草がセットされ、あとはおやつをもらうだけ、という段になると自らケージへ帰ります。

このサイクルが確立されてからというもの、ケージに戻すのが非常に楽になりました。

よし、賢いぞ!!

 

朝のおやつは、何であげるようになったのかはっきりとは覚えていないのですが、確か、以前は朝になってからごはんの準備をしていたのですが、それを待つ間の足ダンの酷いこと酷いこと(-_-;)

足の裏がハゲ気味のひーに足ダンは禁物なので、それをさせないために朝ごはんの準備を待つ間の時間稼ぎとしてあげるようになったのが始まりだったような気がします。

今は前の晩に朝ごはんの準備をしておくので足ダンさせる隙を与えることはないのですが、何ていうか、ひーは朝のおやつがとてつもなく気に入ったと申しましょうか。。。


夜と朝ではおやつの種類が違いまして、夜はドライフルーツ数粒、朝は『うさぎのかじりま専科』を半分、というようにしているんですが、ひーはどうもかじりま専科が相当好きなようでして、朝のくれくれ催促がエライことになっています。

 

53.jpg 焦りすぎてブレる。

ウッドデッキに上り、ケージの天井からものすごい勢いで身を乗り出して催促します。

この写真だとちょっと伸び具合がわかりにくいかもしれませんので、もう1枚、

54.jpg 何か切ない・・・

ちょっと撮影モードを失敗して暗くなりすぎてしまったのですが、乗り出し具合はよくおわかりいただけるかと思います。

そして、かじりま専科をひったくるように奪い取るとものすごい勢いで食べます。

そうすると満足して寝ます。(あれ?朝ごはんは??)←後で食べます


こんなにケージから乗り出していますが、決して外に飛び出したりはしません。

よし!賢いぞ!!

それ以前に冒険心が消費税程度ですけどね。導入当時の。(3%?)

 




<Windows 7にアップグレードしましたよ>


超めんどくせぇ(゜⊿゜)

もしかしてクリーンインストールのが楽だったんではなかろうかという疑いが拭い去れない今日この頃。

Vistaよりも快適なのかどうかもよくわからない今日この頃。

XP時代から使ってるソフトとの相性も若干微妙・・・と思しき今日この頃。

でも起動とか終了とかそういうスピードはちょっと早くなりました。

Vistaは時々シャットダウンがうまくいかなくてねぇ。。。( ´ー`) ←根本的にマズくねぇスかそれ

 




<もちきん>


おでんの定番でもある、油揚げの中におモチを入れたものって"もちきんちゃく"(通称:もちきん)って言いますよね。(多分)


先日会社でお昼休憩中、冷蔵庫の中にいつも入っているもの、という話題になりました。(何その生活感溢れる話題)

私はお弁当組ということもありまして、お昼を一緒するのが主婦の方とかが多いんで、この手の話題は日常な訳です。

で、その冷蔵庫の中によくある食材ってことで、

「うちは油揚げかなー。お味噌汁の具に使うから大抵あるんだけど、最近だと晩御飯で何か足りないって時に、"たまごきんちゃく"にするよー?中に卵割りいれて、しょうゆ出汁で煮込むのー。」

って言ったら、4X歳(娘一人)の主婦が、

 

「それってさ・・・たま○んて言うの?!」(ひらがな表記と伏字は私の良心です)

 

言わねぇよ。

 

下ネタじゃねーか。 ("我が家"かっっ(笑)) ※"我が家"はお笑い芸人のそれですよ。


nice!(5)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

○○の秋 [うさ+小ネタ]


芸術の秋

 

1.jpg 

 

「・・・まぁ確かにクモの巣って自然の芸術だけどさぁ、でもただのクモの巣じゃね?」と思われたアナタ。

それは確かにその通りなんですけれども、ここでご注目いただきたいのは場所です。

このクモの巣はここに張られているのです。

 

2.jpg ボンネットの上

 

なにしやがるこのクモーーー!!(゜Д゜)[むかっ(怒り)]

 

と、最初は思ったのですが、よくよく考えてみると、クモの巣って普通は木の枝の間とか、壁と天井の隅っことか、とにかく空間に張られるものじゃないですか?

ココ平面ですが・・・?

 

「どっかヘンなとこ走ってひっかけてきたんじゃないのー?(´ー`)┌」と思われるかもしれませんし、私も一瞬そう思いましたが、藪の中へ突っ込んだ覚えはありません。(いくら田舎だからってそんなとこ走らねぇよ(-_-))

それに、もし仮にクモの巣が張られたところへ車で突っ込んだとしても、こんな風にキレイに張り付くとは考えにくい。

バンパーとかドアミラーのあたりに引っかかるならともかく、しかも、これだけ原形を留めたままってあり得ない。

 

恐るべし芸術の秋・・・・

 



○○○○の秋

 

3.jpg

4.jpg

 

"○○○○”には、"またぐら"と入ります。

これからの季節の定番です。


nice!(9)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ニオイ繋がりではないのだ。断じて。 [うさ+小ネタ]


先月、ソネブロうさ友さんのkotarouさんから荷物が届きました。

 

515.jpg The 荷物。

 

どうでもいいことですが、ゆうパックを切手で送ってくる人はあまりいないと思う。

516.jpg 切手だと消印押さなきゃいけないんスね。当たり前だけど。


既に切手を貼った状態で郵便局に荷物を持ち込んだのか、現地で料金を確認した上で、「じゃぁ、コレで。」と切手を差し出したのか気になるところです。(多分前者)

 

切手談義はさておき、

「わーい[ハートたち(複数ハート)]荷物~~[ぴかぴか(新しい)]何が入ってるのかな[るんるん]、嬉しいな[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

 

とか素直に喜んではいけないのがソネブロうさ友からの荷物。

何かしらのサプライズ(この場合「わぁ[exclamation×2][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]」ではなく、「わ・・・わぁ・・・[たらーっ(汗)]」もしくは「わぁーーーー[がく~(落胆した顔)]」であることが大切)

 

私たちは歪んだ友情で結ばれています。(負の連鎖絶賛進行中)

 

しかしながら、ギリギリの理性でもって、食べ物であれば何とか食べられなくもないモノが遣り取りされています。

 

しかしまだ、アザラシカレーには手を付けられずにいる私です。(賞味期限とかどうなってるのか確認するのも恐い)

 

 

そんな恐ろしい連鎖の仲間であるkotarouさんからの荷物ですから、やはり恐怖は隠せません。

しかし、どちらかといえば良識派で通っているkotarouさんですから(どちらかといえば過激派で通っている方々の名は伏せておこうと思います)過剰な心配は多分無用です。


それでは、

いざ!開っ封っーーーー!!

 

517.jpg おや?

 

一見マトモそうですが、何だか危険な香りがしますよ?

 

kotarouさんのご出身は茨城県。

名物と言えば、言わずもがなアイツですよね。

 

518.jpg アイツだーーーーー!!

 

なんでこんなモノ作っちゃってるのか。

っていうか、キュー○ーとキ○ィちゃんとカト○ゃんは全国にいすぎだと思う。

 

そしてお約束の、う○い棒的お菓子。

519.jpg 納豆 feat. Mitsukuni Mito

しかし納豆と越後の縮緬問屋の隠居は地元で有名ってだけで直接縁はない。


でもコレ、めっちゃウマイ[ぴかぴか(新しい)]

確かにちゃんと納豆味なんだけど、美味しいんだなこれが。(※納豆臭さはないけど、味がダメな人は多分ダメだな)

 


しかしだ。

 

520.jpg チョコ納豆

 

コレは正直アレです。チョコとは相性合わないと思うな・・・

見た目ムギチョコなんだけど、中身はちゃんと納豆様が自己主張しておられる。(くさくはないけど)

 

たまたま今日『メ○ンゲの気持ち』見てたらこのお方がゲスト出演(?)されていらっしゃいまして。

ホントのゲストの西田○行さんが食べて「合う!!」って言ってたけど、

 

正直、味覚を疑った。

 

あー・・・・うん、食べられないことはないよ?(ちゃんと完食しました)

くれた張本人(kotarouちゃん)も、これはちょっと、って言ってたし。

 

っていうか「これはちょっと」ってわかっててくれるところがソネブロうさ友のアツイ友情です。

 

うん。歪んでる(涙)

 

 

でも、これ以外のおせんべい3種は本気で美味しかったです。

サスガ何か賞取ってるだけはある。(何かって何だ)

でも私が一番お気に入りなのは、別に賞とは関係ないねぎみそ味のおせんべいでした。(賞を取ったのは、黒胡椒味のとゆずみそ味の)

 

kotarouちゃん、ありがとうっ[黒ハート]

これからも良識派でお願いします。

 

 

余談。

 

箱を開けてワラに包まれた何か(=チョコ納豆)がチラリと見えた時、

リアル納豆が常温小包で送られてきたかと思ってかなりドッキリした。


 


 


<邪魔うさぎの肖像>


522.jpg 人が履いているスリッパの中に顔を突っ込む。

 

521.jpg 履いていなくても突っ込む。

 

ニオイを嗅いでいる訳では断じてないと思う。


nice!(9)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

小ネタ集 [うさ+小ネタ]


空さんから何やら荷物が届きました。

 

当然ですが、嫌な予感満載です。(ソネブロうさ仲間からマトモな物が届く確率は宝くじの当選確率と張るらしい)

あ、もちろん、私に何かを送られる人も嫌な予感(むしろ受取拒否したい気分)満載のはずですが。(だって柳さんだもん)

 

そしてその恐怖の箱に詰められていたものとは・・・・?!

 

 

490.jpg ザ・わさび尽くし

わさびふりかけにわさび茶漬け、わさびマヨにわさびドレ、基本のわさび漬け(色々8個入)にわさび柿の種にわさびせんべい、と総勢7種類のわさびグッズ(グッズじぇねーだろ)が届きました。

なんて分かり易い、静岡(しぞーか)土産。(※静岡の人は"しずおか"と発音しません。"しぞーか"って言うのです)

 

・・・でも、残念ながら。。。。

 

静岡は愛知県のお隣ですので、物としても割とフツーに受け入れられる上、

 

柳さんはわさび大好き[るんるん]でした(-∀-。)ウヒヒ

 

いやー、悪いねぇ空ちゃん。素直に喜んじゃって(´∀` ) 西の果てに送られたマグレーヌより何億倍も嬉しいですw

 

ありがとね[黒ハート]( ̄m ̄〃) ただここに『わさびチョコレート』が入っていたら感想は違うものになっていたであろう

 

 



○ひーがいい子になりました

 

山口行きのため、丸二日ケージから出してもらえなかったひー。(※1泊しかしてませんが、帰宅した日はひどい頭痛でそれどこじゃなかったのです)

それが何の影響を及ぼしたのか、外で粗相をしなくなりました。(いつもは必ずおしっこ1回、●大量生産してました)

初めの頃(※最初は外で粗相しないいい子でした)に戻ったみたい・・・・(*´▽`*)ゞ

491.jpg そんな心境だったんスかね。


でも、昼間にはやっちゃうけどね。(日常的な夜の放牧ではやらないのですが)

 



○データを消す方法

 

もうすぐ退職される同じ部署のIさんが、不要になった携帯電話を「処分しといてくれや!」と持ってきました。(※私は会社貸与携帯電話の管理をしております)

それはもううちの会社では使用していない古い型で、多分机の中とかに入れっぱなしになっていたもののようです。
当然ですが、ほったらかしにしてあったものなので、電源は落ちています。


「これ、データとか入ってます?」

「おう!入っとる!」

「えー、データ消さなきゃいけないじゃないですか~」(処分するにしてもデータはちゃんと消去してから処分します。会社のなんで)

「頼むわ!」

「これ、暗証番号とか設定してあります?」

「おう!確か何か入れとるぞ。」

「じゃー解除してくださいよ~」


このあたりでIさん面倒くさくなってきたんでしょうね・・・

 

「よし!わかった!じゃ、ちょっと水に浸けてくるわ!

えぇーーーーーーー?!(゚Д゚)


 

以来、我々携帯電話を管理する者の間では、廃棄処分する携帯は、面倒になると水に放り込まれることになりました。
(でも意外とシブトイんだぜ。。。防水じゃないのにすぐ壊れてくれんのだ)

 

この間、地方の拠点から、当時返却されずにほったらかしにされていた携帯が20台ぐらい帰ってきました。

びっしょびしょで。(※少なくともそれを指示したのは私ではありません(笑))

ダンボールが水でふやけて箱の底抜ける寸前だったぜ。

 

※厳密にいえば、水に濡らして携帯が操作不能になったからって完全にデータが消えるとは限りませんので、極力自分の手で消去してから処分はしますし、正規のルートで処分もしているので、大丈夫だと思います。っていうか疑い出したらキリないんで(^_^;)

 



○股うさぎ、珍獣にはさまれる

 

大変大変!ひーちゃんが大変!!

 

493.jpg 太めのオカピに挟まれてる!!

【オカピOkapia johnstoni (英名:Okapi)は、鯨偶蹄目(クジラ偶蹄目)キリン科に属する哺乳動物。当初はシマウマの仲間だと考えられていたが、後にキリンの仲間であることが分かった。
脚の縞模様が美しく、森の貴婦人などと呼ばれる。20世紀に入ってから初めてその存在が確認された珍しい動物で、ジャイアントパンダ、コビトカバとともに世界三大珍獣の一つ。】 (出典:Wikipedia) も、森の貴婦人??あの、どうあがいても背景に馴染めないアイツが??

 

問題のオカピの足ソックスは、ズーラシアのある横浜に住む、自称アカカワイノシシ親善大使のさきちさんが、山口イベント参加組の私たちに、

「会場が寒いといけないから・・・(v_v。)」


と、防寒具としてこっそり荷物に忍ばせてくれたという実に泣かせるいわくつきのシロモノです。

 

494.jpg な、なんかちがいマスね。。。


いつもと何だか感触が違うのか、なんとなくどんよりしている股うさぎの様子が伝わってきます。

 

普段はこういう二股の靴下は履かないので、何かヘンな感じ、っていうか指余る!(←足が割と小さいので指先が余るのだ)

今後の使用方法としましては、サスガにこれで出勤する勇気はないので(いつも大抵ジーンズなのでやろうと思えばやれるけど、お昼休憩だけは靴を脱がなければいけないので微妙に困るわ(笑))、どうにも足先が冷えて眠れないようなさっむーーーーーーい夜のお供にしたいと思います(笑)

 

さきちさん、ありがとうっ(笑)

495.jpg ←あきれる股うさぎ


nice!(6)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

股ぐらうさぎの肖像 [うさ+小ネタ]


今日は岡崎を震源とした大地震が来るともっぱらのウワサでしたが来てませんよ( ´∀`)>某預言者

まー、今来なくてもいずれ絶対に来るんですけどね。>東海地震

すっげー昔から言われてるのに未だに来てないけど。

いっそあと100年ぐらい来なさそうな気すらしてくる。


油断めさるな私ー。

 

 

閑話休題

 

 

シーズンイン早々、股ぐらネタしかない私をお許しください。

だって、ひーってば、股ぐらにいない時は、

 

453.jpg 毛繕いしてるか

 

454.jpg 伸びてるかしかないんだもん。

 

何故か片足を敷物の下に突っ込んでいるっていうところに若干の違和感は覚えますが。

 

 

あとはもう、エブリデー、エブリターイム、股ぐらインです。股ぐらなる人々です。股ぐラーです。(全体的に古)

 

455.jpg 左側からこんにちは。

 

右側からこんにちは。 456.jpg

 

457.jpg もいっかい左側からこんにちは。

 

 

よく、「うらやましい(*´Δ`*)」とコメントをいただきますが、実際のところはかなりの確率で邪魔です

 

撫でないと噛まれるし。(ひーなりの督促方法。非常に痛い)

 

この記事を書いている今も、がっつり撫でられたいモードで股ぐらインなので、手を止めると督促されます

 

 

股ぐらっ子恐るべし・・・ (変われるもんなら変わってあげたいっつーの)

 

 



<今日の懺悔>

 

今日プールに行ったら、やたら仲の良い親子(母と息子)がいました。

これだけなら微笑ましいですが、この息子さん、見たところ20代です。


その20代の息子と、かなり恰幅のいいお母さんが、やたら仲睦まじくフリーコース(泳ごうが歩こうが遊ぼうが何してもいいコース)で遊んでいるのです。


正直なところ、かなり気持ち悪・・・異様な感じです。(世のいい年で仲睦まじい母息子(父娘)さんごめんなさい。でも世間の目なんてこんなもんです)

 

そのうち私もそのことは忘れて泳いでいたのですが、ふと周囲を見渡した時、その母息子がシャワーのところにいるのが見えました。

あぁ、もう帰るんだなーと思ってなんとなくそのまま見ていたら、お母さんがゴーグルとスイミングキャップを外しました。

 

 

 

あ。

 

 

 

若・・・・・・

 

 

母親だと思っていた人は、よくよく見たら、まだ若い人でした( ̄▽ ̄;;;;;;


声のトーンと水着の感じと体格でてっきり中年の女性だと・・・・

 

 

という訳で、その2人は母息子ではなく、普通に仲睦まじいカップルだったということが判明したのでした。

 

 

気持ち悪いとか思ってごめんなさい・・・orz

 

親子と間違えてごめんなさい・・・orz

 

確実に私より10歳は若いのに、20歳ぐらい年上だとカン違いしてごめんなさい・・・・orz

 

 

キャップとゴーグルおそるべし!!人間の思い込みおそるべし!!


nice!(8)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

シーズン到来 [うさ+小ネタ]


お盆が過ぎて、例年にないほど急激に気温が下がった8月下旬・・・

今年は早々とこの季節がやってまいりました。

 

451.jpg まんまる・・・・

 

ザ・股うさぎ ~第3シーズン~

 

本格的なシーズンの到来です。(再び『股ぐら』発言率の高いブログへと移行していくのです)

 

いや、むしろシーズンオフのがやたら短いけど。夏でも時には股ぐらにインするけど。

 

 

しかし、夏場の股うさぎは浅い。浅いのです。そしてむしろ股じゃない。

 

 446.jpg お行儀悪くてごめんねごめんねー

 

447.jpg これ以上は暑い。でも絡みたい。

そんな微妙な心理が伝わってきます。

 

しかし、もうそんな葛藤は不要です。シーズン・インですから! 股ぐら~~ぐりとぐら~~、シーズンイン、東急イン♪

 

449.jpg 今シーズンNo.1お気に入りポジション

  

448.jpg 不機嫌そうな顔はしていても。

 

 

 

でもこれからようやく(?)残暑が戻ってきそうなので、しばらくは股うさぎにはならないかもですね(笑)

今日は久々に晴天です。

ゲリラ豪雨すごかったですよ。梅雨明けしてからほとんど雨らしい雨が降っていなかったのでビックリ。

幸いうちの方は冠水したり川が溢れるほどにはなりませんでしたが、岡崎なんて悲惨。。。

ひーの実家は岡崎なんですけどね。。。あの辺は高台だから多分大丈夫だと思うけど・・・

 

 


<夏の終わりの再会スペシャル>

 

今日いつものプールに行ったら、なんとあの方と遭遇してしまったのです!!

水泳を再開してからずっと見かけていなかったのに・・・まさかまた会えるなんて!!(3年ぶりぐらい?)

あの方とは、うさひまわり以前からのブロ友さんにはお馴染みといってもいい、あの方です( ̄∀ ̄)

そう・・・超絶ヘンな泳ぎ方をするあの人!!o(≧▽≦)○

 

再会した彼の泳ぎは、やっぱりヘッタクソでした( ´-`)

上手になってたら気付くこともないかー(笑)

 

相変わらず、ヘンな自由形と、ヘンな背泳ぎでした。

幸い、混み合っていなかったということもありますが、彼が泳ぐコースには誰も近づきませんでした(笑)

 

ご存じない方に一応説明しますと(笑)、彼はクロールの息継ぎが非常に下手なんです。

なんていうか、子供の頃に息継ぎが上達しないまま大人になっちゃった感じの。

図解するとこんな感じ。

450.jpg 絵だと意外に不自然さが出ないな。

★変ポイント
 ① 息継ぎをするために上げた頭は首から上が水面上にあがり、さらに顔はほぼ前方を見据えている
 ② 顔と腕が一緒に上がる
 ③ 顔と腕が一緒に沈む
 ④ 手を水の中に入れる時、手首が明後日の方を向いている
 ⑤ ②③④がコンマ5秒

こんな泳ぎ方で延々泳いでいられるのはある意味スゴイのです。


ついでにヘンな背泳ぎについても説明しておきますと、

あれは・・・・何と言うか、仰向けで泳いでいるというだけで、むしろ、溺れた時には焦らずこうすると自然に浮くよ的な。

足はカエル足で、腕は鳥が羽ばたくように。 


ひとっつも背泳ぎじゃねーな( ´-`)

 

やっぱり彼は彼のままでした\( ´ー`)/

オモシロイけど、人が多い時には邪魔なだけなので(他人を全く意に介さず自分のペースを貫き続けるから)あまり来ないでくれると嬉しいな。


nice!(4)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

夏の日の2008 [うさ+小ネタ]


それは全て昨日のこと。

 

泳ぎに行くんだぜぇ♪といざ家を出ようとした時のことです。(※8/20の健康診断に向けて先週からプール始めました。←遅い)

玄関のすぐ脇がトイレなのですが、何やら水音らしきものが聞こえます。

水洗のレバーの戻りが悪くて水が出っぱなしなのかな・・・・とトイレのドアを開けてみると、


中は何故かミストサウナ状態に。(サウナほど温度は高くないですが)


思わず、一旦ドアを閉めました。←脳が状況判断を拒否

そして、恐る恐るもう一度ドアを開けて音のする方を確認してみると、どうも原因は配管からの水漏れのようです。

しかしただの水漏れならともかく、すごい勢いで噴出しているので、それが壁に跳ね返ってトイレ中に霧散していたのです。

 

あっはっはっはっは[わーい(嬉しい顔)] (とりあえず無性に可笑しくなる)


えーっと・・・・・で、コレ、どうしたらいいのかな?[がく~(落胆した顔)] (そして現実に気がつく)

 

運悪く、家には私一人しかいません。

でも、水の止め方なんて知りません。

父が帰宅するのはお昼の2時過ぎで、母の帰宅も1時過ぎで、現在時刻は11時過ぎ。まだ2時間もあります。

そこまで待つのはサスガに。。。。だったら業者呼んだほうが??

そうこうしているうちに水の勢い激しさを増し、とうとう浸水し始めました。(一応排水溝あるんですけどね。丁寧に掃除しないんでちょっと目詰まり気味なんです)


このままじゃ家の中から床上浸水ーー!!

と、とりあえず水止めないと!!


何でもいいから水止める方法を!ということで親父に連絡してみました。

そもそも、その箇所の水漏れはこんなに酷くはないものの前々からあって、それを適当に修理していたのが父なんで。

うちの両親どもは揃いも揃って携帯取らないヤツらなんで心配だったのですが、運良く捕まりまして、とりあえず水道の元栓の場所とトイレの中の配管内での水の止め方を聞いて、なんとか水だけは止めることに成功いたしました。。。。


よ、よかった・・・・・これでやっとプール行ける。(え)

そして私は浸水したままのトイレはほったらかしでプール行きました。

 

現実逃避したかったんだよ。


や、でも壁とかぐらいは全部拭きましたよ??

でもまぁ溜まった水は(目詰まりしつつも)そのうち抜けるだろうってことで。

実際プールから帰ってきたらちゃんと排水されてましたよ。(一応気を遣って母の帰宅前には戻ってきた)

念のため言っときますけど、水漏れしてたのは上水道の水ですからね?排水じゃないですよ。

 

 

プールから帰宅後、とりあえずトイレのことはさておいて、お昼ご飯の用意をしておりました。

あー、あっちぃーなぁ、セミうるせーなぁなんて思っていたら、何かどんどんどんどんセミの声がうるさくなってきます。

え?何?家の壁か網戸にでも張り付いてんのか??と思っていたらどうも玄関先の方から異常なまでにうるさいセミの声が聞こえてきます。

声のする方へ行ってみると、ちょうど母が帰宅したところでした。

なので母が玄関を開けた隙にセミも家の中に入ってきちゃったのかと思いましたが、それにしては異常なまでの、まるで超音波のごとく頭の中に直接響いてくるぐらいうるさいセミの声が至近距離から聞こえてくるんです。

え?何?どゆこと??と思っていたら、

 

母がクマゼミ握ってました。(関東の方には馴染みの薄いセミですな)

母:「これ、すっごい声ねー。」(鳴き続けるセミさん)

私:「・・・何してんのアンタ・・・」(ますます鳴くセミさん)

母:「いっぱいいるから、一回捕まえてみたくてー。」(延々鳴くセミさん)

私:早く逃がしてあげなよ。(止め処なく鳴くセミさん)

母:「ロンに見せてからねー。」(断末魔の悲鳴のごとく鳴くセミさん)

私:うるっさいんじゃーー!!はよ捨てろーーー!![むかっ(怒り)]

 

私の必死の叫びもむなしく、母はセミをロンに見せに行くまで放しませんでしたとさ。(ロンはビビリなのでセミさんには近寄りません)

アブラゼミさんあたりならそんなにまでうるさくないし、捕まえても「ジジッジジッ」くらいしか鳴かないんですけど、クマゼミさんはハンパなかったっス・・・

母親は私ほど聞こえてないからきっと平気だったんでしょうけどね。。。(長年織物工場みたいな騒音激しい職場に勤めているので普通より聞こえが悪いんですよ。周波数が高くなるほど聞こえないので、あの耳をつんざく一番イヤな音域は多分あまり聞こえてない)

 

 

そして2時半頃父帰宅。

また自力で修理して現在に至ります。

 

業者!業者呼んで!!(泣)

 

 



<今日のもちもち>


436.jpg もちもちの寝姿

 

 

オマケ画像:もちもちの寝顔


437.jpg


怖ーーーーーー!![がく~(落胆した顔)]


nice!(6)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

なつやすみ [うさ+小ネタ]


7月○日 [晴れ]


きょう、おとうさんがはたけでトマトをみていると、おおきなカナブンがいました。

「えい、こいつめ、わるさをするやつは、こうしてやる[ちっ(怒った顔)]」 と、

もっていたハサミで、チョッキンとしてしまいました。

でも、そのカナブンをよーくみてみたら、

カナブンではなく、カブトムシのメスでした。

おとうさんはひどいです[もうやだ~(悲しい顔)]

 

 

この夏休み残酷物語はつい最近の実話です。

サスガ、第二次世界大戦開戦の年に生まれた最強の田舎者です。容赦がありません。

まぁそれ以前に、

 

間違う方がどうかしていると思いますが。>カナブンとカブトムシの女子

暑さで頭がヤラレていたとしか思えない。

 

でも、おそらくこのブログを見に来た人の関心はそのとんでもなカン違いもさることながら、ここがカブトムシが農作物に付くほどの田舎であるということの方により傾いているんだろうなぁと思うと切ない。

(過去記事の、うちの裏の小屋が放火にあったという記事の焼け跡写真を見て「・・・なんてのどかな風景・・・」と思った人はきっとたくさんいたハズだ。同じ写真を会社の人に見せたら全員がそんな反応だった・・・(-"-;) トトロに出てきそうとかそんなカンジ)

 

 

 

そんなこんなで世間(てゆーか学生さんだけだな)は夏休みですね。

しばらくの間、通勤途中にダラダラと横断歩道を群れ成して歩く高校生に邪魔されずに済みます。

あいつらマジこえーっす。体張って車止めんだもん。(止まらざるを得ない状況に追い込まれる)

別に横断歩道で止まってあげるのはやぶさかではないのですが、群れがダラダラ長いのがイヤなのです。

お前らはヌーか!ヌーの群れなのか!大移動なのか!ならばもっと急ぐがいい!

とか、無駄な脳内ツッコミを入れる隙を私に与えるのはやめていただきたい。 

そんな彼らは私のはるか彼方の後輩です( ´-`)

はい、ダメ~~~×

 

 

 

休みの日で私が一日中家にいる日は、ご要望があればひーを昼間っから出してあげるのですが、

今日も私が部屋に居座り始めてからしばらくすると、ちょっとケージをガタガタさせて、「出して」と地味にアピールするので出してあげたら

速効外に出ましたが、誰に絡むでもなく、すぐひっくり返って寝始めました。

・・・外出なくてもいいじゃん( ´-`)


昼間はやはりエアコンかけているとはいえ、暑いのかあまり寄ってきません。

でも夜になるとエアコンの効きが良くなって涼しくなるのかすぐ絡んできます。


こんな感じでエクササ~イズしながら股ぐら越しにひーを観察していると

429.jpg なんでこんな下品なアングルですか。

 

すぐひょこひょこと寄ってくるのです。

430.jpg どうも。股うさぎです。

 

この後、内股をガブリとされたことは言うまでもありません。

 

431.jpg こんなしれっとした顔で噛むんです。

 

どんなにイヤなことされても絶対噛まないのにね・・・

 

 

 



<地味に痛いちょっとした手先のケガBEST3>

 1位 書類で手を切る
 2位 ささむけ(ささくれ・さかむけ)から流血
 3位 鋭利な牧草が刺さる

痛い・・・・

 


nice!(5)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | - うさ+小ネタ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。