So-net無料ブログ作成
検索選択

大型連休中に超有名観光地とか無謀だったよねー [うさぎのART祭]


まず初めに言っておきます。

超長文だから覚悟しとけーーー!!


去る5/1(土)、『うさぎのアーティスト祭』へ参加すべく、早朝より横浜へ向けて旅立ったのであります。

だいたい横浜へ行く時に乗る新幹線は大阪発とかそういうのが多いっていうのもありますが、隣の席になる人がかなりの確率で朝っぱらから既にビール空けちゃってるオッサンだっていうのはどういうことだろう。

お酒入っていい気分で寝こけるオッサンを尻目に、朝ごはん食べながらずっと窓の外を見ていたよ。(朝ごはんを食べ終わってからもずっと窓の外を見ていたよ)

しかし、去年のうさフェスとは違い、とっっってもいい天気で、外の景色も見ごたえあるっていうかまぁ別に取り立てて目新しいものもないのでアレなんですけどもゲフンゲフン。

それでもお約束の『富士山通過しました(´∀`)』報告はしなきゃね!ということでケータイでパチリ。

99.jpg 美しさ100分の1モデル
ちゃんとデジカメで撮ればいいのに。


そして無事に新横浜へと到着し、そこから会場のある根岸まで迷うことなく電車を乗り継いでたどり着く事ができました!

でも駅からさっっっぱり場所がわかんなかったけどね!案内板に載るようなメジャーな施設でもないしね!既に会場入りしている仲間(さきち氏)に電話しても準備中で出てくんなかったしね!

しょーがないので、冷静にケータイで場所検索して自力でたどり着きました(笑)

派出所があったのでそこで聞いても良かったんだけど、何か人に頼るのは最後の手段にしたくて(笑)


さて会場に着いたら、うかぽんメンバーズのさきちさんキン太さんnakiusaさんと半年振りに再会!

・・・しかし、チャットなどを利用してちょいちょい打ち合わせ等していたこともあり、久しぶり感はあまり無し(笑)

我らが"うかぽん本舗"ブースは、現地班&先着班の素晴らしい働きにより、設営もほぼ終わっていたのでさほど何をするでもなく、開場をぼーっと待っておりました(笑)

98.jpg うかぽんブース


そしてこちらは我々のブースから撮った会場全体図。

95.jpg みんな忙しそう

我々のブースの場所というのは、いわゆる"花形"ではないらしく(入口から遠い)、場所決めクジで1番を引いた我々がこの場所を1番に取った時にどよめきが起きたほど、世間的には地味な場所だったようですが、壁際ってことで広い上背後に気を遣わなくてもいいし、バックヤードもすぐ後ろなので荷物置き場として使えたし、勝手にイス増やしたりと、自由過ぎるほど自由にふるまえたので、サイコーの場所でした(笑)

それに。。。これは実際に設営を終えて、他のアーティストさんをぐるっと見渡した時にうちのメンバー全員が思ったことですが、

うさフェスの時よりも何か高級感漂ってるよね。(お値段的にも質的にも)

・・・あれ??うち場違い?? みたいな。

この場所で全然間違ってなかったよねーーーーーとヘンに安心したという(笑)


で、うちのブースから見て左側から正面の壁際が、アーティストの紹介と作品展示のスペースになっています。

96.jpg ずらずらっとな。


これの一番端っこがウチな訳ですが・・・

97.jpg 自由主義大爆発

お隣さんがあまり作品を置いていないのをいいことに相当侵食している・・・

しかも、この展示の超至近距離(距離にして1.5m)にブースがある訳で、そもそも展示する必要あんのか??という状態だったという。。。


そんなこんなで開場のお時間を迎えた訳ですが、現地班による下馬評(こんな辺鄙なところに誰も来ないって!的な)とは裏腹に、開場前から並んでいる方もいらっしゃるなど、思ったよりもたくさんの方が来場されたんじゃないかなーと思います。(主催のうさぎのしっぽさんの店舗が近くにあり、そちらで午後からセールをやるということで、それまでの時間潰しというのもなくはないですが^^;)

そして、超廉価庶民派ブースの我らがうかぽん本舗スペースにもたくさんの方にお立ち寄りいただきまして、本当にありがとうございました!

最初は人の流れがまるっきり反対方向で、全然こっちに流れてこなくて「あちゃー(×ω×)」と思いましたが、誰にでもモテ期が一生に一度は来るものだ!!と信じていたらありがたいことに何度か来ました(笑)

皆さん本当にありがとうございました[ハートたち(複数ハート)]


しかし、いまだにお客様のニーズの方向性ってモンがわからないんだぜ。。。(悩)



<<観光編>>


さて、うさぎART祭の最中、現地組のご好意で、遠征組である私とnakiusaさん(通称カニちゃん)はちょっと観光へ行かせていただきました。

そんなに遠出する時間もないので、そこそこ近くにある『三溪園』という風光明媚な庭園を散策しに行くことにしました。

三溪園というのは、身もフタもない言い方をすると、明治時代に貿易で儲けた成金が金にモノ言わせて京都や鎌倉から歴史的に価値の高い建築物を移築して作った庭園です。(本当に身もフタもない。関係者並びに横浜の方ごめんなさいm(_ _;)m)

大型連休初日ではありましたが、さほど人が殺到するスポットではないのか、うげげとなるような人混みもなく、ちょーーーーーー快晴のせいで体感温度がけっこうハンパないことになっていたのですが、木陰に入れば涼しく、何ていうかお散歩するにはちょうどいい感じでしたね。

入場券の年間パスポートなるものが存在するのもわかる気がしました。

とっても景色のいいステキな庭園ではあるのですが、何故か撮影意欲が沸かず、前半はほとんどカメラを構えることがありませんでした。

何ていうか・・・・古さが足りないのだよ古さが!!みたいなヘンな拘りが、ね。。。(や、建物ひとつひとつを取ってみれば古いものもいっぱいあるんだけど)

京都・奈良方面に馴染みがある私としてはキレーにまとまり過ぎてる感がちょっと、みたいな。


しかし!!そんな私の奮わない撮影意欲に火をつけたヤツがいた!!

コイツらだ!!

100.jpg サバではない

怖ェェェェェェェェ!!!!

単にエサに群がる池の鯉なのですが、BGMに映画「サイコ」のあの曲をぜひ充てたいと思うほどの恐怖でした。


そこからは適当に写真撮ってみました。


三重塔とか。

101.jpg しいたけの裏側


展望台へ続く竹薮の小道とか。

103.jpg 木の陰に何かおる!!


展望台からの残念な眺めとか。

102.jpg タンクばっか。


とりあえず正統派なアングルとか。

104.jpg 小舟の鵜が「俺様を撮りな」って言うんだもん


三溪園の中の施設って、結構フツーに貸し出し可能なものが多くて、お茶会に利用したりなど色々出来るらしいのですが、この日も鶴翔閣という建物が貸切となっていました。

貸切だから立ち入り禁止だねー、つまんないねー、なんて周囲をぐるっと回って戻ってきた時に、そこからカラオケが聞こえてきた時にはだいぶ萎えた。orz



<<翌日編>>


一夜明けた5/2は「あのひとに会いたい」編と観光編パート2です。

まず「あのひとに会いたい編」で、キン太さんのお宅訪問です!!

生のあろくん&てぃもちゃんに会える~[るんるん]ということで、ウキウキしながら最寄り駅まで向かう私とカニちゃん。がんばって早起きしたよ!

最寄り駅に着くとキン太さんがお迎えにきてくれてました♪

そこからタクシーでおうちへ直行!ではなく、その前に・・・・・

最寄のコンビニにて、さきちさんちの落ち武者姉妹ばるちゃんとすずちゃんにご対面!!

105.jpg 
2匹ともフレームインしてる写真がこんなのしかなかったって一体

久しぶりに会ったぱるちゃんはお姉さんになったのか、なんだかおとなしい印象でした。

っていうか、すずちゃんが突撃娘すぎたせい・・・(しゃがむと顔面めがけて飛びついてくる)

ここで、さきちblogでは見られないカワイイぱるちゃん写真をご紹介[exclamation×2]

私が撮るとカワイく撮れる・・・というか、さきちさんが撮ると可愛くないという、なんたる矛盾!!(笑)

106.jpg カニちゃんと

107.jpg カニちゃんと2

108.jpg カニちゃんと3

109.jpg カニちゃんと4

110.jpg いい笑顔!

111.jpg おっ!美人さん♪


ついでに?すずちゃんも♪

112.jpg べろーん。

1枚しかないのは動いてばっかで落ち着いて撮影なんか出来なかったからさぁ。


そしてしばしの触れ合いを楽しんだ後、キン太さんちに一緒にお邪魔することはできないぱるすずちゃんは、さきち旦那さんと共にご帰宅されたのでした。

車に乗り込んでも、車が走り出しても、ずーーーーーーーーーーっとさきちさんをロックオンし続けたぱるちゃんが切なかったですよ。今生の別れみたいで( ̄m ̄〃)



さぁこれからキン太さんちのあろくん&てぃもちゃんとご対面ですよ!!

「あろは多分巣箱から出てこないよ~(^^;)」というキン太さんの予想を裏切り、我々がゾロゾロとお部屋に侵入しても、ケージの扉を開けても巣箱に逃げ込んだりせず、おトイレに座ってじーっとしていらっしゃいました(笑)

うん、でも出てきはしないんだけどね(笑)


一方のてぃもちゃんは、最初巣箱に入ってましたが、ケージの扉を開けると躊躇することなくお外にGO!

そのまま真っ直ぐベランダの前へ・・・

窓が開いてないから出られないんだけどね(笑)

てぃもちゃんは興味深げにフンフンしながら寄ってきてくれるんだけど、わんこのニオイがお気に召さないのか、「イヤっ」って感じでプイっとされました(T∧T)

でも、手を洗った後は合格をいただいたのか、ナデナデさせてくれましたよ♪

そのうちあろくんも外の様子が気になったのか慣れてきたのかケージから出てきてくれて、こちらもナデナデさせていただきました♪

113.jpg 平和的な一コマ

なんつーか、ナデナデさせてもらうことに夢中になりすぎて、写真撮るの忘れてました・・・( ´-`)

ま、まぁ、撮るには撮ったんですけど、お見せ出来ない写真しかないんで自粛です。

親亀の~~う~え~に~~子ぉ亀の~せ~てぇ~~~♪的な絵面のしか。(じゅうはちきん)

親亀=あろくん  子亀=てぃもちゃん

114.jpg
この後ここでちっこしたってことは内緒にしてあげて!( ̄m ̄〃)

ここでキン太さんとはお別れし、さきちさんとお上り二人の三人で観光へGO!

キン太さんちから比較的近い観光スポットとしてチョイスされた江ノ島!!

初江ノ島ですよ!っていうかうさ絡みで横浜行って観光することあんまりないからむしろ新鮮!!

・・・とかテンション上がったのは片瀬江ノ島駅を降りて数分後までかな( ´-`)

115.jpg 萎えんなって方が無理

その後のことは人の頭ばっかり見てたな、ってことしか覚えていません。。。

116.jpg あの人ごみの先まで行くのか…

117.jpg あの人混みの向こうまで戻るのか…

丁度お昼時だったせいもあって、食べ物絡みはどこも行列行列で、結局江ノ島では何も食べず、上って降りて終了、みたいな(笑)

そのまま江ノ電の江ノ島駅までてくてく歩いたワケですが、買い食いしなかったことをこれほど後悔したことがいまだかつてあろうか?!(いやない)

結局食事らしい食事にありつけないまま、ギリギリのところでシュークリームを1個食べ、とりあえず鎌倉へ向かうべく江ノ電に乗車したワケですが・・・・・


大・混・雑☆

駅に停車する度に増殖する乗客に圧迫されて何度か意識が遠のいたZE☆(カーブ多すぎだよ)

通勤ラッシュでもこんな目に遭ったことないのにぃっっっ!!

大型連休になんて二度と来るかぁぁぁぁっ!!!

と小声で叫びながら降車する極楽寺まで耐えたのでした・・・(江ノ島⇒腰越⇒鎌倉高校前⇒七里ヶ浜⇒稲村ヶ崎⇒極楽寺)

駅で人が乗り込んでくる度に人波に呑まれて見えなくなっていくカニちゃんが真剣に心配でした。


無事に極楽寺駅で下車出来た我々は、文字通りの極楽寺へ。

118.jpg 閑静な佇まい

そこで敷地内にあるお茶屋さんの白い藤棚の下で、お抹茶とクルミのケーキをいただきながらほっと一息。

あの地獄のラッシュがうそのような静けさに心が洗われる思いでした・・・

119.jpg 藤棚の下で。


基本的に次の目的地は長谷寺ですが、あの江ノ電には多分もう乗り込めないので、そのままてくてくと歩いて長谷寺へ向かいます。

途中の成就院をちらっと覗いたり、

120.jpg

高台にあるここからは由比ヶ浜が見えたよ♪

121.jpg 黄昏人:さきちさん



御霊神社にも立ち寄りました♪

122.jpg ここも静かでイイ。


ここは、撮り鉄さんの絶好の撮影ポイントだそうで(撮り鉄ってのは写真撮影を主とする電車マニアのことですよ)、アジサイのシーズンがいいらしいです。

123.jpg カップルはポイント加算されません

・・・っていうのはさきちさんのウケウリです。

何かさきちさん、やたら江ノ電の撮影ポイントに詳しくて軽く引いた(笑)

そんなさきちさんは果敢にも江ノ電に挑んでいました。

124.jpg 
突然の出来事にカメラもブレる迫力の映像

125.jpg しかし負けたようです


そしてどんどこ歩いて、次なる目的地である長谷寺に到着しましたよ!

126.jpg 神々し過ぎる映像

もーここまで来ると疲れもハンパなく、撮影意欲もダダ下がりでロクな写真がありません(笑)

でも、観音像の大きさはビックリした!全く予想外だったからビックリした!!ここだけちょっと感動(笑)




さて、次は鎌倉最後の目的地である鎌倉大仏でーーーっす!!(レポも息切れなのでテンション上げて行こうぜ[グッド(上向き矢印)]

やっぱりコレを見ておかないと、鎌倉行ってきたぜ!!って言えない!と思っていましたのでこれだけは外せません!!

127.jpg よくある映像


初めて見た感想ですが、・・・・うん、まぁこんなもんか

奈良の大仏を先に見てるだけに感動薄いのはしょうがないと思う。

大仏内部の見学コースはこれまた大行列だったので諦めて、大仏の背面側にあるお庭でしばし放心状態となっていました。

128.jpg うなだれる大仏


その間、人馴れした野良リスが「撮ってごらんなさーい♪」とばかりに挑発的に至近距離まで降りてきたり、ハトに「食いモン寄越せやゴラァ」と凄まれたりしておりました。


 

そこから、疲れた足を叱咤しつつ、鎌倉駅へ。

そこで朝ごはん以来のマトモな食事をし、帰途に着きました。

幸い名古屋止まりの新幹線だったので安心して寝て帰れる!!と思ったのにたいして眠れもせず、実際帰宅したのは12時も過ぎた頃でしたが、それからひーのケージのお掃除をし、お風呂に入り、ひーと遊び、就寝したのは何だかんだ2時を過ぎました・・・

わんこや違ううさぎさんのニオイをさせて帰った私は不審がられるかなー?とちょっとドキドキしましたが、ニオイ云々よりもそんな遅い時間に放牧されることの方がひーにとっては不審だったようで、ケージから出るのを少し躊躇してました(笑)

そういう意味での神経質さはない子で助かるわぁ(笑)


そんなこんなの二日間。

うかぽんブースにお立ち寄りくださった皆様、遠路はるばる出発前日は雪だった北海道から来たカニちゃん、現地組のさきちさん&キン太さん、

本当にありがとうございました[黒ハート][黒ハート][黒ハート]



 

<どうりで痛いはずだ>



こんなに歩くことはあまり考えていなかったのでブーツで行ったのですが、案の定、先細り且つクッションのない靴は足に多大なる負担をかける訳でして、小指のあたりがやたら痛くて歩くのが結構キツかったのです。

それでも何とか家まで帰り着き、痛む小指を見たらば。。。

129.jpg 小指の半分水ぶくれ、みたいな。

破れなかっただけマシか。。。


nice!(9)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 9

コメント 11

さきち

おはようさん!
つい先ほどまでこの作成をしてたわけね~~。
お疲れさん。
いや、その前の怒濤の2日間にまずお疲れさん。

そりゃ、痛そうだ>足の指
今回の横浜ってそもそも観光に来てるんでしょ? <え?www
やっぱ靴は選ばなきゃ。
いつかズーラシアも連れ回す予定だからそん時は絶対スニーカーだよ。

あれ?ぱるってそんなフォトジェニックな子だったんだぁ???

江ノ電撮り鉄ポイントは、鉄ちゃん方面から知るわけでなく
鎌倉の特集とか観光案内には必ずそんなポイントで江ノ電が写ってるから
知ってるのよ~~~。 N○○系とか知らないもんっっっっっっ。
by さきち (2010-05-05 07:30) 

nakiusa

ひっひぃ〜ひょぇ〜。水ぶくれになってたの??
そりゃあ痛いわけだよ。当然消炎鎮痛軟膏もおことわりされるわけだわね。いや〜すごい修行だったんだねぇ。
こんどは是非クッション性にとんだ4Eくらいのお靴で横浜に行きましょうね。

水ぶくれに圧倒されちゃったけど、この記事も相当なボリュームよね。
絶対一回でまとめてやるっ的な意気込みは十二分に感じましたよっっ。

アタクシに抱っこされたぱるちゃんなかなか良く撮れてるわね。
アタシの腕で癒されたせいね♥もう仲良しだし〜♪

いやいやとにかくお疲れ〜!!


by nakiusa (2010-05-05 11:17) 

キン太

本当に、本当に、お疲れ様でした。
読んでるだけで、あの人ごみと疲れが、伝わってきたよっ!!
って、なんだ?この江の島の人ごみ。
こんなに人があふれてるの、初めてみたかも!?
絶対、行きたくないな・・・・

遠路はるばる、我が家にも来てくれて、ありがとー
写真が、18禁しかなかったのね・・・^^;
我が家では、今日も元気に18禁が繰り広げられています・・・ーー;

連休最終日、ゆっくり休んで(あと数時間)、秋のうさフェスに向けて、がんばりましょーーー
by キン太 (2010-05-05 17:54) 

momoring

あーあー、ソレ、間もなく破れるしょ・・・
でも大事にすれば、そのまま固まってくれるか?
がんばってちょー。

&お祭り参戦&記事アップおつかれさまでした!
by momoring (2010-05-05 20:13) 

ちびめが

来てしまいました(^▽^)/

私も壁際のアーティストの紹介と作品展示のスペースは必要か?と突っ込みました。せめて入り口でしょ!

以前ハトバスに乗って鎌倉を周りました。
ずぅっと静かに観光していたロシア人が
三溪園のコイに「わふっわふぅっ」奇声を発して興奮していました。
あのコイは、万国共通ウケするんですね~ (´ー`)
by ちびめが (2010-05-05 22:00) 

雅

久々の長文、ご苦労様でした。
そういえば1日に根岸でやってたんですな。すーっかり忘れてたわ(笑)
まぁ行っても買うもんないんすけどね。
展望台からの眺め、最高じゃん(笑)

by (2010-05-06 21:58) 

kotarou

遅ればせながら、お疲れさまでした~。
今回は息子の命がけ(?)の抵抗により参加できませんでしたが、
会場の様子とか少し分かってよかったです(笑)
ニーズが分からない・・と聞いて、いつかウチにもモテ期が来るかも、
なんて思った私はうかれぽんち♪

連休中の観光地めぐり・・大変でしたね^^;;
あの人ごみは萎える。というか、無理(笑)
江ノ電のラッシュ(※通勤ではなく)は、
10年以上前にダンナ(当時彼氏)とのデートで
確か経験しましたよ。
サザンの音楽が脳内に流れていたものの、
景色楽しむ余裕なんかまったくなくて、
最終的に相当不機嫌になった記憶があります(←人ごみ大嫌い。後に少々改善)

ところで、某S氏のところに載ってたかいちょの花柄ワンピース可愛いっす☆
私も欲しくてあちこち見て回るも撃沈・・。
試着するたび、キャラじゃない、と自分に気持ち悪くなること多々(爆)
でももう一回チャレンジして探してみようかな~・・。やっぱり可愛い。
マキシ丈で子供追いかけられるとは思えないけど
膝丈とかはもっと無理だT^T

by kotarou (2010-05-10 00:54) 

空

ご無沙汰しております…
体調不良から何だ~かんだ~と、ほんと、ご無沙汰です…<(_ _)>
さて、長文、覚悟して読ませていただきましたっ!
盛りだくさんの内容で、楽しいやら羨ましいやら…
私もアーティスト祭に行きたかったぁぁぁぁぁっっっっっっっっ
江ノ島も行きたかったぁぁぁぁぁぁっっっっっ
キン太さんっちにも行きたかったぁぁぁぁぁぁぁっっっっっ
ぱるすずちゃんとも会いたかったぁぁぁぁぁっっっっっっっ
バタヾ(≧ω≦*)〃ヾ(*≧ω≦)〃バタ
…いや、江ノ島とキン太さんっちとぱるすずちゃんは行こうと思えばすぐにでも行ける距離なんですけどね…(相手の許可込みで)でもイベントの景気よさってありますよね?(笑)
でもでもでもでもでもでもでもでもでも…
その水ぶくれはイヤだ…Σ(ヾ ̄▽ ̄)ヾ!!
でもでもでもでもでもでもでもでもでも…
私の抜歯の跡の方が強力ですよ?( ̄。 ̄ )ボソ...
by 空 (2010-05-14 02:43) 

柳ナントカ

お返事デス♪
毎度遅くてスミマセンですm(_ _)m

★さきちさまv
記事上げ終わって寝るころには外が薄っすら白んできてたぜ。。。( ´-`)
多分このせいで熱出ましたww

もう大分過去になっちゃったけど、お疲れさんでした!
ホントにもう去年ぐらいの出来事と化しておりますw
観光甘く見てたよ!うさフェスの感覚だから、ここまで本気観光とは思わなんだよ。。。見通し甘い甘いw
スニーカーってホント履かなくてさー。何故かナ○キのエアタカオとかお前それちょっとした山歩きw、みたいなの持ってるんだけどそれ履くと逆に足痛いから履いてないw
とりあえず次回うさフェスまでにスニーカー(っていうか歩ける靴)仕入れておくです!

ぱるちゃん写真には撮影者の心が現れるんじゃないかなー?( ̄m ̄〃)

てゆかもう江ノ電と江ノ島は二度といいわ。←軽くトラウマ

★nakiusa(カニ)さまv
忘れた頃にお疲れ様ー!w
そーなの。このでっかい水ぶくれにはサスガにうおぉぉーー!ってなった!w
気づいたのが帰宅後でホント良かった。気づいた時点でもう絶対歩けてないと思う。
帰宅後すぐはもうちょっと水ぶくれ大きかったんだよ。。。これ二日後ぐらいだから、ちょっとしぼんでるもん。
靴の大切さは思い知らされました。マジでクッションなさすぎたわブーツ。

カニちゃん&ぱるちゃん写真は我ながら良い出来だと思うのですよ<( ̄- ̄)> エッヘン!
カニちゃんもさながら、ぱるちゃんがカワイく取れたのが満足です♪
カニちゃんはあごから下しか写ってない写真もあるしねw

★キン太さまv
本当に、本当に、忘れた頃にどうもお疲れ様でした&お邪魔させていただきましてありがとうございます!
ホントあろてぃもちゃんに会えて嬉しかったよーぅ♪♪カワイかったし、リアル18kinシーンまで拝見できたのは貴重な経験だと思います( ̄m ̄〃)

やっぱり、地元の人ってこういうタイミングで行かないから未知の世界だよねぇ。。。>人人人の江ノ島
私もこんな映像、初詣ぐらいでしか見たこと無いよ。。。
まさか自分がその波に乗るとは思っても見なかったよw ←超人混み嫌い
ゼヒ、今度は人が溢れ返ってはみ出ていない江ノ島へ行ってみたいものですw

秋のうさフェスがんばろーーーー!!!(もう考えなきゃいけないよねぇ・・・・)

★momoringさまv
それが幸いにして破れなかったよ!!
コレ破れたらもう絶対ムリーーーーー!!と思ったので、残りが休み(そして特に予定も無いw)なのをいいことに養生しておりましたら、水分は吸収されていきました♪
んで、固まってタコみたいになったところを見計らって剥いてやりました!ちょっと血が出たけど!

★ちびめがさまv
来られちゃいました(^∀^)ノ
どうもどうもわざわざうさART祭&我がブログにお越しいただきましてありがとうございます!
キャバ飼いさんなのに、うさグッズをうさ飼い以上にご購入いただきまして、まことにありがとうございます。
このご恩はいつか(いつとは絶対に言えない)キャバモノで・・・・また売りつけます!!(笑)

ですよね?あの配置はオイオイオイオイ。ですよね?まぁ主にうちだけですが(笑)

え?!はとばすって、鎌倉も走るもんなんですか?都内だけかと勝手に思い込んでました。(乗ったことないけど想像でw)
ロシア人もビックリのコイ。。。。あぁいう光景は日本特有なんですかね。
確かに、欧米って庭にプールはあっても池で魚飼ってるとかってイメージないわぁ・・・

★雅さまv
ホントにねぇ、長文は堪える年になったもんですよ。
おまけに多分これが直接の決め手になって次の日39度も熱出したんだと思います(笑)

うん、確かに来てもらっても何もないっすわー(笑)
見渡す限りうさモノですからねー。でも"うさぎモチーフ"ってだけで、フツーに使えるものもありましたけどね。
グッズ等に全く興味ない私が唯一ここで購入したのが陶器で出来た『カップ麺のフタ押さえ』ですからねw
あれはイイ。重宝してますw

★マロンさまv
nice!ありがとうございます^^

★kotarouさまv
息子くんはもう大丈夫かな?
まだまだママ大好きだもん!体張って止めたくもなるさぁ(笑)

ニーズはマジわかんないですよ。うさフェスと客層が違う訳でもないのにね。
季節かな?とも思うけど、出店が2度目だからってのも大きいのかな。「これは持ってます」的なうれしい発言もある分、持ってるってことは違うものしか欲しくないよなぁ、ということで。

うん。基本人混みはム~リ~~!な人ですが、現地まで足運んじゃったら開き直るしかないもん(笑)
でも江ノ電はアカン。あれはムリ・・・

花柄ワンピ、お褒めいただき光栄です☆
実は小田急の藤沢駅で同じワンピ着たお嬢さんに出くわしたなんてことはヒミツです☆(相手が気づかないうちに全力で遠ざかりましたw)
マキシワンピは流行モノだからいっぱい色んな種類や柄も出てるので、探せばきっと似合うの見つかると思うよ~。
確かに全力ダッシュや階段駆け上がりはムリだけどね・・・

★空さまv
空ちゃん、色々ご愁傷様・・・・(* ̄ノ ̄)/Ωチーン (* ̄- ̄)人 i~ 合掌
実家の布団の中からやたらマメにメールしてる空ちゃんを、あらあら~~( ̄∀ ̄)ニヤニヤ なんて思ってたら、
いやー、まさか抜歯までしてるとは。。。。そりゃぁ私の水ぶくれなんてカワイイもんでしょ?
親知らず(+前歯…)抜いたんなら穴開いてるでしょ穴!
怖いわー。親知らず全部持ってる(内3本生えてる)私からしたら脅威だわ!
現在は無事塞がってることをお祈りしております(-人-)

つーか近所なんだから行きなさいよwマジでw>江ノ島・キン宅・さきち宅
しかし、いつでも行けるからこそなかなか行かないのもまた事実(笑)
何かきっかけないとね!
てことで、秋のうさフェスもいろいろ頼みますよ!幹事!宴会部長♪
by 柳ナントカ (2010-05-19 23:27) 

みみくり

うわっ!
江の島・・・ものスゴイ事になってますね(汗)
私も先月行きましたが、まるで違うっ!!!
ビックリしました・・・さすが観光地!!!
こんだけ混雑してたら島をグルッと周る気になれませんね(泣)
でも、辺津宮には是非とも行って頂きたかったわ~~~~。

・・・鎌倉大仏、見損ねたのでコチラで拝めて嬉しかったですよ♪

by みみくり (2010-05-21 10:11) 

柳ナントカ

お返事デス♪

★みみくりさまv
・・・・コワイでしょ?>江ノ島
これが日本の大型連休中の江ノ島の姿じゃぁ!!!
もー、生しらすだのたこせんべいだのムリムリムリムリ!でしたよ。
私もみみくりさんの記事との違いにガクゼンとしました(´Д`;;;;
この人混みの中、さらに行列作ってまでお店に並んでる人たちは本当にスゴイなと感心します。勇者だよ勇者。私は敗者でいいです・・・・orz
いつかちゃんとお参りしたいです。
手水だけして帰ったって一体、ですよ。(暑かったので何か手が洗いたかった)

鎌倉の大仏を見ないと鎌倉行った気がしないということで、観光ルートに入れてもらいました(笑)
でも私的には鎌倉の大仏よりも長谷寺の観音像の方がインパクトありました(笑)
by 柳ナントカ (2010-05-22 00:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。